2009年5月

ホーム > カレー日和 > 2009年5月

商店会

商店会
信濃町名所/お岩稲荷


昨日の夜は商店会の年次総会だった。商店会に入って初めての会合だったので、店を閉めて出席してみた。
信濃町商店は加盟約80件で、50人程が出席した和やか会合だった。
初めてなので大人しくしていたが、役員の方がいろいろな方々に紹介してくれ、とてもアットホームで仲のいい商店会のようだった。

ジレンマ

ジレンマ
アイデアはこんなとこにあったりする。

3ヶ月が過ぎてちょっと中だるみ気味になっている。
新しい事をいろいろ始めたいと考えているのだが、もう少し売上が安定しないとナカナカやれない状況だ。
お客さんが飽きないように、『月替わりカレー』や『曜日限定カレー』など考えてはいるんだけどなぁ。

基準

基準
マッシュポテトのカレーグラタン

自分がカレーを食べた時に、何を基準に旨い不味いを判断しているかをよく考えてみたら、主に6つの項目によって評価している事に気がついた。

つまり、『旨味』『こく』『まろやかさ』『辛さ』『塩味』『カレー味』です。
この6つの要素がバランス良く決まって初めて、美味しいカレーになるんだと思う。(自分のも含め)

カレーはバランスが身上なので、そこを一番気をつけています。

本日

都合により、ランチ営業お休みいたします。

荒木町看板

荒木町看板
満席だったらごめんなさいって
うちも真似するか。

吉祥寺にて

吉祥寺にて
これはタイ料理屋

吉祥寺でカレーを食べた。
そこはミニサラダが豪華で、ランチメニューのセットが激安なんだが、肝心のカレーが好みではなかった。でも、立地がいいのでお客さんは入っていた。

レッドチリの立地は明らかに二番手立地だ。だからあそこで商売としてきっちり成立させれば、どこでやっても失敗する気はしない。
だから今の苦労はつぎにつながると思っている。

待ってろ吉祥寺!

営業活動

営業活動
メキシカンタコサラダ

そういえば、開店して3ヶ月たった。
なんにも広報活動してない割には、けっこう知られてきた気がする。レッチリ愛好者も増えてきた。
でもまだまだ全然認知度が低い。努力不足です。はい。

6月は梅雨だし、ここらで一気に顧客倍増を目指してしっかり広報活動して行きます。
皆さんのご協力もよろしくお願いします。

原点

原点
知り合いに、料理は昔から好きだったんですか?とよく聞かれる事があるのですが、いつも普通に、ええそうですねとか答えていた。
よくよく考えてみたら子供の頃よく見ていたある番組の事を思い出した。

それは『世界の料理ショー』だ。
確かコメディアンのようなグラハム・カーという二枚目半が、アメリカンジョークを言いながらワインを飲みつつ料理を作っていく番組だった。
毎回見知らぬ国の料理を軽快にテンポよく作る様は、エンターテイメントとして料理を捉えた素敵な番組で、『兼高かおる世界の旅』と並んで大好きなテレビだった。

今思えばあの番組の影響は少なくない。
料理を作りながらワインを飲むのが何だかカッコ良かったなぁ。
スティーブ!

いいレストラン

いいレストラン
もちろんカレー味

先日、月島でもんじゃを食べた。
さんざん飲み食いして会計したら、びっくりする程高かった。後で知り合いに月島でもんじゃたべちゃダメだよといわれてしまった。
店にもよるんだろうが、彼らは殿様商売しすぎだね。

『いいレストランは儲けちゃいけない』と誰かが言っていたが、確かにお客さんの事を第一に考えていたら儲けられないですよ。
お客さんに満足してもらいつつ利益をだせる店、そんなdesignを目指します。

ドライカレー

ドライカレー
大阪土産

このところドライカレーがよく出てる。
ご存知の方もいると思いますが、ドライカレーは汁気がない分原価が一番高くなっている。だから味付けを濃くして少しの量でも満足出来る様に工夫したりしているのだが、最近毎日仕込んでいる気がする。

もともと辛いカレーが食べられないのに、みんなについてきちゃた人の逃げ道的位置づけメニューなのに、ちょっと想定外です。
確かに野菜が10種類以上入ってて美味しく出来てるんですがね。

でもドライカレー専門店にはなれない。

1  2  3