カレー日和

景気

DSC_0857.JPGDSC_0862.JPG

 

左)ゴーゴーカレー四谷三丁目スタジアム2012/12/13閉店

右)FC肉のハナマサ曙橋店2014/02/28閉店

 

 

アベノミクスのおかげで円安になり、物価がじわじわと上昇。

肉の仕入れ価格が2~4割上昇!光熱費・その他の食材価格も軒並み上がった。

メニューの価格は変わってないので、当然原価率が上がって店の売上利益は減少する。

政府の発表では景気は徐々に回復傾向らしいが、庶民の感覚的には悪くなる一方。

更には4月からは消費税が8%に上がり、もう踏んだり蹴ったりな状況。

飲食店はどこも同じ状況だと思うので、4月の増税とともに価格を上げる店多いと思う。

うちも若干見直す予定です。

レジも買わなきゃ計算できない。せっかく会計を簡素化する価格設定にしてるのに、

店もそうだが煩雑になってお客さんも困るだろうなぁ。(電子マネー化が進むかも)

本当増税とかやめてもらいたいわ。

飲食冬の時代ですね。

 

  

コメントする