2015年2月

ホーム > カレー日和 > 2015年2月

果報

DSC004690.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商店会から電卓もらった!

 

 

商店会の創立40周年の記念品らしい。

実は開店の時に買った電卓が去年から調子が悪くなってだましだまし使ってたんですよ。

何とタイムリーで嬉しいことか!

果報は寝て待てとはこのことだな。(ちょっと違う?)

2月も中旬ですね今月はなかなか厳しいです。

飲食業はこの時期毎年のことなんですけどね。

 

 

  

文学座

bunngakuza.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日文学座の公演観てきました。

 

 

お店のすぐ近くに文学座があります。

よく文学座関係者や役者・研修生の方などに利用していただいています。

調べると文学座が出来たのは戦前。信濃町にアトリエが出来たのが1950年だそうです。

文学座と言えば中村雅俊を思い浮かべますが、歴史があるんですね。

 

DSC00461.JPG

先日、奈良橋陽子さんの「ハリウッドと日本をつなぐ」を読み、

すごく面白かったので誰かに読ませたいと思い

お店に良く来る演劇研修生に「読む?」と声かけて貸しました。

後日、本を読んでエラく刺激を受けたようで、

わざわざお菓子付きで返しに来てくれました。

聞けば本に出ていた演劇メゾットを受けるつもりとのこと。

 

そして、卒業公演の招待を受けたので行ってきました。

新しいビルの奥にある稽古場(アトリエ)は古い木造で、

中に入るのは初めて。

入るとやはり歴史のある独特の雰囲気があります。

稽古場の3方が階段状になった客席になっていて、舞台を囲む形での観覧。

なので役者との距離がかなり近い!迫力満点です。

演目は「三人姉妹」チェーホフの戯曲。100年以上演じられてきた作品で、

普遍的な人間模様が描かれています。

普段あまり演劇は観ないので、近くで観る若い役者の演技はパワーがありました。

何かに真剣に打ち込んでいる姿はいいものです。

彼らが役者として成功するのかわかりませんが、

自分が貸した本で新しい世界が開けたのなら嬉しいかぎり。

 

  

 

 

 

 

1月は?

DSC_1148.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日はチャラン・ポ・ランタンのライブ観てきました!

 

 

さて、2月も早中旬。

確定申告の季節になりました。

忙しさに流されて1月の売上げ集計してなかったのでようやく確認。

おかげさまで去年を僅かに上回って過去最高。

中々幸先の良い2015年滑り出しです。

アルバイトの手配の件ではかなり苦労しましたけどね。

この調子で今年もさらに頑張りたいと思います!

新しいことも始めますよ。

乞うご期待!

 

  

仁義無き~決着?

6th annv.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6周年やるよ!

 

1月の初めに1番近所にあったローソン100が閉店してしまった。

結構繁盛していたと思ってたのに何でかな?と思っていたら

「ローソン100・260店舗閉店」の記事が出ていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150203-00000003-konline-bus_all 

以前にも書きましたが、

イオン系の「まいばすけっと」との仁義なき小売戦争

案外あっさりと決着がついたようですね。

リンクが切れると何なので、簡単に要点を書くと

ローソンストア100はコンビニほど品揃えやサービスが充実しておらず、

100均ほど商品の数が多くなくて中途半端な立ち位置のため、

「まいばすけっと」などの進出で収益が悪くなり、不採算店舗を整理するとの事。

都内の大型スーパーが消えていく一方、

小型スーパーが台頭してきたのは時代の流れかもしれません。

ローソン100は24時間営業だったので利便性が高かったのですが、

経営的には人件費が掛かり、非効率的ですからね。

利幅が少ないだけにそこら辺はシビアに判断したということでしょう。

今は2番目に近かったローソン100に買い物行ってます。

閉店した店は「ナチュラルローソン」になるようですね。

商売って厳し~!

 

  

1