カレー日和
ホーム > カレー日和 > > 飲食業界事情

飲食業界事情

DSC_0148.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"KING OF POP展”観てきました。

川崎市民ミュージアム遠かった。

 

 

ところで、ある資料によると

飲食店は起業2年以内に50%の確率でつぶれる

 ■営業年数別の閉店割合

1年未満:2243件(34.5%)
1〜2年:987件(15.2%)
3〜5年:1364件(21.0%)
6〜10年:1113件(17.1%)
11〜15年:380件(5.9%)
16年以上:407件(6.3%)

※2008年〜2013年に居抜き情報.COMによせられた問合せの中から、店舗の営業年数別に割合を取得。
※N=6494 

らしい。

まぁ、2年以内に約半数が閉店。

10年以上続けているのは約1割。実に9割が10年持たずに閉店する業界。

調べると大体こういう数字が出てきますから、本当なんでしょうね。

うちの店は来月で開店より丸7年になります。

以前にやっていたBarもスタッフに譲ってまだ営業しているので、向うは丸17年か。

飲食店の難しいのは、開業できても続けていくことなんですよね。

大学出て商業インテリアの設計事務所に入り、かれこれ25年以上飲食店を見てきたので、

流行る店、ダメな店は感覚的に分かります。

自分で店をやるってことは、その感覚が正しいか確かめることでもあるんですよね。

そこが飲食業の面白いところでもあります。

 

そうそう、保健所が出す営業許可証ですが、新宿区の場合7年更新になります。

区によって期間は違うようですが、これって保健所も無駄な仕事したくないから7年間続けられたら

そろそろ更新しよっかみたいなw合理的な理由のような気がする。

そっちの準備もしなきゃねぇ。

 

 

  

 

 

 

コメントする