コンセプトのイメージ画像

ホーム > コンセプト

非常識を当たり前に。

RED CHILI 店内写真トッピングでメニューを増やすカレー屋に飽きてませんか?

一皿1000円以上するカレー専門店にうんざりしてませんか?

 

普段食べるカレーは、チェーン店のカレーで十分満足。

でも、たまには高くてもおいしい専門店のカレーが食べたい。

そう考えている人は多いと思いますが、
『いつでもおいしいカレーを食べられるのが一番』ですよね。

だから、安くておいしい店を作っちゃいました。

おいしいカレーを作るには、手間ひまかけないと出来ません。
だから、高くておいしいのは当たり前(常識)

でも、お客様に喜んでいただくには、
安くておいしい(非常識)店にするのが当たり前ですよね。

そんな非常識を目指して、
ご馳走でない、おいしいカレー作っていきます。

カレーを楽しむ新提案。

TOKYO STYLE CURRY とは?

東京が世界に冠たる食の都であることは、ミシュラン東京版の出現により
世界中の誰もが知るところになった。

また、東洋と西洋の文化の交差点でもあるこの都市は、世界各国の料理が
集まり、競い合うボーダーレスな食文化の発信地となっている。

そんな今の東京で、一人のカレー好きとして考えました。
日本人の大好きな『カレーライス』をもっと楽しむ方法はないかと。

そこで出した一つの答えが、

1つの皿で世界各国の料理とカレーライスを一緒に味わう食べ方

インドの定食である「ターリー」や「ミールス」は、ひとつの皿の上で
各種カレーや惣菜をライスと混ぜて食べるのだが、
これは言わば「ターリー」のワールドワイド版という考えである。

つまり、カレーライス×とんかつ=カツカレー的発想をひろげて、
カレーライス×ラタトゥユ とか、
カレーライス×マッシュポテト とか、
カレーとライスの最強タックに、世界各国の料理をぶつけることで、
新しい味わいを見つけて、カレーの可能性を広げ
カレーをもっともっと楽しんでいもらいたいと思っています。

mascot character PEKOZOU

当店マスコット『ペコゾウ』
カレー屋だからゾウという安易な発想から生まれる。pekozou
ちょこちょこ顔出しますのでよろしく。
趣味)ハードロック、血液型)O、動物占)こじか
打倒ひこにゃんが口癖。